スカイツリーに上って来ました

バタバタしていて、久しぶりの更新になりました。
書きたいことはたくさんあったんだけど~。


6/11、スカイツリーに上って来たので、まずはそのレポート(笑)を。

特にツリーに興味があったわけでもなかったので、
まさかこんなに早く、開業からひと月足らずで上ることになるなんて思いもしなかったんだけど。

スカイツリーのチケットは、当分抽選で完売だと思っていましたが、
先日、Bossが、『平日のキャンセル分がネットで発売になるらしい。
それは抽選じゃなくて、先着順だそうだ』と教えてくれました。

その日程が、「スカイツリーというのはいつ頃になったら上れるようになるのかのぅ~?」
と、言っていたBoss父が上京してくるタイミングと丁度合ったので、
じゃ、チケットを取ってみようかなーとチャレンジしたら、あっさり取れたのでありました。
梅雨時だし、お天気が悪くても予約したらキャンセルできないし、
わざわざこの時期に上ろうとする人は少ないのかもしれません。
おまけに平日だしね。

そんなことで、お天気が悪くて何も見えなくても、とりあえず上れればいいや~と思っていましたが、
当日は曇りながら見通しは効くお天気。らっきー♪

Boss父と押上の駅で待ち合わせして、『ソラマチ』のフードコートで簡単にランチしようと行ってみたら、
まーー、ものすごい人!特に小学生くらいの子供連れがいっぱい。
なんで?平日なのに??と、思ったけれど、
月曜日だったので、何かの振替え休みだったのかなぁ。
なんとか席もゲットでき、選んだ『宮武さぬきうどん』もまずまず美味しかったです。
天ぷらもサクサクでGooでした。


「高いのぅ~」
c0044199_17373344.jpg


チケットの予約時間は14:30だったので、早めの14時に現地に行ってみたけれど、
これは特に早く行く必要はありませんでした。
14:30になったら上に上れるようになるけれど、次の15時がスタートするまでならいつでも上れるので。
(チケットは30分刻みです)
早く行っても時間になるまで並んで待っているだけなので、
混み方にもよるけれど、指定時間内の遅めに行く方がすぐに上れて楽ちんみたい。
上がってしまえば滞在の時間制限などもないしね。(これも混み方にもよるけど)
(チケットはネットからクレジットカードでの予約です。
当日、チケットカウンターでそのクレジットカードを渡して予約の確認を受けるだけで、
すぐに「行ってらっしゃいませ!」です。)



チケットカウンター
c0044199_17383569.jpg


上りのエレベーターは4機。
それぞれ春・夏・秋・冬の、違う凝った内装が施されています。
一気に上ってフロア350。
ぐるりと1周すると360度見渡せます。
1歩歩くだけで見える場所が変わるし、
埼玉や千葉の方向をこんな高いところから観たことはなかった気がしたので、なかなか面白く感じました。


フロア350。外に窓を拭いている男性が(矢印)。
なんでワザワザ・・・。
もちろん、常にきれいにしてないといけないんだろうけど、
デモンストレーション?と思うほど、これみよがしな・・・(笑)
c0044199_1741563.jpg


1周したあと、せっかくだから、と更に上のフロア450までのチケットを購入。
(フロア450までのチケットはフロア350でしか販売していません。
購入まで、私達は15分くらいしかかからなかったけど、混んでいると30分くらいかかることがあるようです)



エレベーターはフロア445まで。
外を観ると、やはりさっきよりずっと高いなぁ!と感じます。


こんな感じ
c0044199_17424683.jpg


でも、窓枠が下よりも多くあるし、なんだかちょっと高すぎる感じ。
眺望を楽しむという点では350の方が良いのでは?と、思いました。
ここから一番上の450まで、5M分ゆるい坂道を上ります。


ここが最高到達点のソラカラポイント。451.2M
c0044199_17463141.jpg


フロア450からはエレベーターでフロア345へ。
坂道を降りてフロア340に行くと、足元がガラスになっている『ガラス床』があり、
誰でも乗ってみることができます。
私も乗るかどうか迷ったけれど、「えーーい、根性じゃー、落ちてまえっ!」と、乗ってみました。


写真ではそう見えないけれど、ちゃんと足の下は地面
c0044199_1752612.jpg


ニンゲン、やはりシヌ気になればなんでもできるもんですね(爆)
そして、乗ってみたら、案外楽しかったです(爆・爆)
ずっと高いところが苦手だと思っていた私だけど、
実際は、『高いところ』ではなくて、『端っこ』が苦手なんだとわかりました。
低くても、駅のホームの端は歩けません。

フロア340からはエレベーターで一気に下まで。
おー、地上の空気だぁ(笑)


これにてスカイツリーツアーは終了。
私達は1時間ちょっと居ただけだったけど、
上にはカフェやレストランなどもあるので、のんびり滞在を楽しむのも良いのではないかしら。
立っている時間が長いので、足腰に不安がある方は車椅子を利用されるのがいいと思います。
貸し出しもあるみたいですよ。


近くで見たことさえなかったスカイツリーだけど、ソレナリに楽しかったです。
とりあえず『世界一』のうちに(笑)上ることができて良かった。一応Boss父孝行もできたし。
花火の時は、特殊な販売方法になるようだけど、ここから見るのも面白いかも~。
7/11からは当日券も発売になるそうですよ~~。





--------------------



埼玉県鴻巣市で、ボーダーコリーのハヤテくんが行方不明です。
飼い主さんは、毎日捜索を行っていらっしゃいます。
何か情報などがありましたら、こちらまでご連絡をお願いいたします!



[PR]
by futapapi | 2012-06-16 18:26 | 観る・聴く


風太(パピヨン)と暮す日々


by futapapi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

〆ま~す (^^)/
at 2015-12-31 16:24
Merry Christmas
at 2015-12-24 13:37
元気です♪
at 2015-12-08 21:35
神経痛
at 2015-11-17 16:56
季節は進む
at 2015-11-13 12:16

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...








≪自己紹介≫
『風太』:
2003.3.3生まれの♂
パピヨン、ビビリー、
ボールフェチ、
女のコが大好き


『私』:
Uko ・風太依存症の保護者


『Boss』:
風太の親友(笑)



≪メール≫
(★を@に変えてください)
futablog★yahoo.co.jp




≪リンク・・・ワンコ≫
1、2、さんぽ
「こたろう」の”耳毛”
つれづれ。。。
~*~パピーとちゅら~*~仲良くできるかな?
Shiba Dog 百 Papillon 千&京
パピぷペポメ+わんコッカ
僕パピヨンです
新pochiの犬小屋
ミミと一緒 ♪
*あっきぃ&風太の気まま日記*
蓮くんと一緒
ひめたんのしっぽ
*Variety is the spice of life!
だいすき
baby's
LEON's ON&OFF
蜜蜂 (Honeybee)
ぱぴねす
さおりん&ルナのblog☆
しろパピ☆ぶろぐ
魔裟斗のすりすり日記!
J'adore Marron
O型とB型と犬
Happy Merry Days!
~ネイリスト道~by ネイルサロン&スクールALISHA<東京小岩>
ふたりの犬物語
アルとしんのすけ
Have fun!
*ラブ Sapphire*
キキのお気に入り
☆*RUBBY&SAPPHIRE*☆
いぬはな日和
夢&ペコのガウガウ日記
空色ブログ
ちろリンピック!
La mia Figlia
ケルピーのレック
charlie&maple
LOVE's Curriculum vitae
菊千代ねぇさんのひとりごと
Happiness
イタグレ良曲(りょうま)がゆく
ま・み・む だよ♪
空のように、海のように♪
だ・か・ら ~Da・Ca・La(Daina&Calla&vioLa)~
マリモの海
wings
ずーっと。。。
Kanon&Aria
パピヨン抱いて・・ママが行く! 亀の子ブログ
それゆけ!レミー!!
イチきな日記
Best Friends Forever
下町パピヨン
~海便り~


≪リンク・・・写真≫
KAWAI's photo room
The colors of nature



ライフログ

川合麻紀先生

はじめてのデジタル一眼 撮りかたレッスン


撮り方自由自在!デジタルカメラ写真術 (マイコミムック - NHK趣味悠々) (DVD付) (MYCOMムック)


デジタル一眼レフきれいに撮れる写真時間 (Gakken Camera Mook)

Stardust Revue

太陽のめぐみ(初回限定盤)(DVD付)


ALWAYS


HOT MENU


木蘭の涙

奈良先生

手作り犬ごはん―愛犬のためのおいしい栄養学

カテゴリ

全体
風太
写真
スタレビ
watashi
papamama
食べたり・飲んだり♪
観る・聴く
風太との出会い
未分類

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31